2020.03.24 09:54

呼吸のしやすい空間づくり

外出自粛はいつまで続くの?

先が見えない不安の中で気持ちが塞いでしまっていませんか?

上手に気持ちを切り替えるには「香り」がポイント。

 

香りの刺激が脳に到達するまでの時間は0.2秒以下といわれています。

嗅覚の刺激は脳の中でも、「感情」や「記憶」を司る大脳辺縁系へ刺激を与えるため、
外出の機会が減り、ずっとお部屋にいると気持ちも空気もどんよりしてしまう…
そんなときには、リラックスできる香りを嗅ぐことが気分転換に繋がります♩

 

いつものお部屋時間をより心地良くするディフューザー用ブレンドエッセンシャルオイルの中から、呼吸のためのブレンド『ブリーズ』をご紹介します。

 

 

♦気持の良い呼吸に♦
ブリーズ
成分/ ユーカリラジアータ、ローズマリー、アトラスシーダー、ラヴェンダー

 

空気をきれいにし抗ウイルスにもいいと言われるユーカリラジアータ、

ストレスや不安な気持ちを癒すラヴェンダーがブレンドされていて、

グッと吸い込みたくなるようなスッキリとした香りがお部屋に広がります。

使い方:アロマディフーザーに数滴たらす

 

 

SHIGETAでご用意しているディフューザー用オイルは全3種類。
リラックス感を高めたり、気分をリフレッシュさせてくれる空間を演出できるので気分に合わせて使い分けるのもおすすめです。

 

♦ほっと安らぎたい時に♦
リラックス 
成分/ オレンジ、ラヴェンダー、バジル、マジョラム

 

♦おやすみの前に♦
スリープ
成分/ ラヴェンダー、オレンジ、ユーカリラジアータ