2018.01.31 12:00

ルナバスソルト シークレットストーリー

月のサイクルと女性の体のサイクルの関係性からインスピレーションを受け、創り出されたルナバスソルトは発売開始から大好評。昨年11月に行われたCHICOのトークショーでは、ルナバスソルト誕生までの背景や思いをお話させていただきました。今回はそのトークショーにて語られた内容をダイジェスト版でお届けいたします!

 

ルナバスソルト誕生のきっかけ

CHICO:古来からエッセンシャルオイルの中には、女性の感情や健康をサポートする働きがあるという様々な文献がでており、そのことにとても興味があったんです。また、ジョアンナ・デルミさんと出会い、体のリズムと月のリズムが連動していることは広く知られていますが、体だけでなく感情のサイクルと月のサイクルも連動しているということに、とても惹かれるものがありました。

 

ジョアンナ・デルミさんとの出会いのきっかけ

CHICO:恐らく知人の紹介で、ある日ナチュロパシーの第一人者である、ジョアンナ・デルミさんのイベントの招待状が届きました。とても興味のある内容だったので、そのイベントに参加し、すぐにでも彼女のセッションを受けたい!と思いました。それから月のサイクルに合わせて自分の体調をチェックするジョアンナ・デルミさんの講座に毎月通いました。途中で妊娠がわかり、お腹の中での子供の成長に合わせて行うセッションに切り替えました。ナチュロパシーにはいろいろな流派がありますが、彼女は植物療法、食事療法などで自然と統合しながら自分自身の「バランス」をとるという考え方で、症状を改善するだけでなく、病気を未然に防ぐことを目指していました。そのため、SHIGETAの哲学と共通するものがたくさんあると感じました。

 

ルナバスソルト3つの香りについて

ーNew Moon (PURE-浄化) ー

CHICO:New Moonには、”浄化”と書いてありますが、そこには自分の感情の浄化も含まれます。心の中にしまっておいた感情があふれ出すイメージです。新月の前後には、とてもブルーになったり、むかついてしまったり、いろいろなものが噴出してくる感じです。それをどんどん出して、浄化してしまいましょうというのがこのNew Moonの目的です。それぞれの月のフェーズに合わせて、パッケージにはあえて英語でメッセージをプリントしました。New Moonの場合、「I am so pure. I face myself and release my emotions(私はとってもピュア。自分自身と向き合って、現れてきた感情を開放するの。)」この言葉を、ルナバスソルトをいれて入浴している際、皆さまに唱えていただきたいのです。通常、「You are so pure. You face yourself and release your emotions.」となることの方が多いかと思います。このメッセージをどうして1人称でいれて、2人称にしなかったかと言うと、自分と向き合い、自分自身に語りかけていただきたかったからです。というのもルナバスソルトの目的は、自分で自身のバランスを整えることだからです。自分の口から出てくる言葉を、自分の体は聞いています。この浄化のプロセスでは、自分自身をニュートラルにすることにより、次へのステップが開けてくるということなのです。

 

 

ーCrescent Moon (FLOW-創造) ー

CHICO:Crescent Moon、上弦の月のプロセスは満ちていくことです。一旦浄化してニュートラルに戻った状態に新たな感情が満ちてくることを「FLOW-創造」と呼んでいます。自分の中に新しい流れを入れていくというのが、この2番目の上限の月の状態です。そこでは、自分の中に何を入れてゆきたいかということがあると思うのですが。自分で目的を達成するために必要なことを吸収してゆく時期なのです。自分の知識、感情、力を蓄えてゆく時期でもあります。その理由から、Crescent Moonのメッセージは「I am so creative. I focus my energy to create something new.(私はとてもクリエイティブ。自分自身のパワーチャージをして、新しいものを生み出す力を高めるの。)」と書かれています。ここではその創造の気持ちをサポートしていくエッセンシャルオイルが配合されています。

 

ーFull Moon (LOVE-勇気) ー

満月には、エネルギーや感情が完全に満ち、次に行く準備ができた、ということです。エネルギーや感情を貯めていくプロセスもとても重要なのですが、貯めたら今度は発散する必要があります。発散とは実行であり、決断です。この段階は勇気が必要となりますが、この勇気が自分自身の中で一番満ちてくるのが、月のサイクルで言うと、満月のタイミングなのです。決断をする勇気が必要だと感じたら、月のサイクルと自分の感情が連動していれば、満月の時期に決断をする勇気を月がサポートしてくれるでしょう。何かが足りないと感じるようであれば、入浴タイムにルナバスソルトを入れていただければ、自然とそのような状態になれるということなのです。メッセージとしては、「I am filled with so much love. Now, I am ready to make things happen.(私はとても愛に満ち溢れている。今、大切な決断をし、それを行動に移す準備は万端。)」満ちたときは、勇気や力が湧いてくると思うのですが、それを一言で言った時のキーワードは何だろう、と考えたときに「Love」だと思ったのです。それは、自分に対する愛情だったり、自分が今何をやりたいかということに対してや、周りにいてサポートしてくれる人に対しての愛情だったりするのです。勇気は愛に満たされている時に自分は無敵だと感じて、湧き出てくるものだと思うのです。そこで、「勇気=愛」と解釈して、「Love」という言葉を使いました。最も準備が整って、パワーに満ち溢れるときです。

 

このように一つひとつのバスソルトに込められた思いを知ると、更に興味深いアイテムですよね!次回は、それぞれのバスソルトに合わせた呼吸法について、ご紹介します!お楽しみに♩

 

ルナバスソルト

150g×3種

3,500円(税抜)