2021.02.09 14:52

マスク呼吸を心地よくするための精油ケア

Withマスク生活が長くなり、慣れてきたとはいえ息苦しい、浅い呼吸になっている方も多いはずです。マスクでも快適に呼吸できるセルフケア方法をご紹介します。

 

マスクでも呼吸がしやすくなるエッセンシャルオイル

 

ユーカリ「ユーカリプトール」

エッセンシャルオイルの中でも呼吸におすすめなのがユーカリ。ユーカリは呼吸器トラブル、呼吸器疾患に使われてきた精油です。ユーカリのスーっとする清涼感の正体「ユーカリプトール」は筋肉のこわばりを取り、粘膜のうっ血をやわらげるといわれています。

呼吸が浅いと感じたときに嗅ぐと、スーッと鼻やのどの通りがよくなります。

 

シナモン「オイゲノール」

抗ウイルス作用のある成分として考えられているシナモンに含まれる「オイゲノール」。その抗ウイルス作用がコロナウイルスに対しても効果があるのかなど研究が進んでいます。

 

マスク下のセルフケア

心地よい呼吸のためには上で紹介したような精油がブレンドされたっものを、マスクに1滴付ける方法がおすすめです。マスクの中心に1滴つけるだけで、呼吸とともに精油の香りと成分が鼻腔からきゅうしゅうされ、心地よい呼吸に繋がります。

 

 

 

マスクの肌への負担が気になったときのセルフケア

マスクの下では呼吸と体温によって、熱がこもるこもり、肌荒れしやすい環境をつくってしまうため、こまめに換気を行うことが大切です。

人が少ない場所やお手洗いなどで、サッとマスクを外して肌から熱を取ってくださいね。

 

 

 

心地よい呼吸におすすめのアイテム

 

レスピレーションブレンドオイル「ディープブレス」

 

ユーカリグロブルス、アトラスシーダー、タイムのエッセンシャルオイルのブレンドが、心地の良い呼吸をもたらします。100%ピュアエッセンシャルオイル。

マスクで呼吸が浅く感じるときや、花粉症の方にもおすすめ。

 

使い方:

①鼻腔やのどのまわりをほぐします。

 

②耳下腺から鎖骨まで撫で下げます。胸の鎖骨下には肺の経絡があるので、バーム人差し指分またはベーシックボディーオイル3プッシュにディープブレスを1滴まぜてほぐします。首の付け根をほぐし、手のひらを使って背骨をすべらせます。

(お子様にマッサージされる場合は12歳以上から)

 

▼ディープブレス5mLはこちら

https://shigetajapan.com/products/detail/41

 

 

 

ウェイクアップブレンドオイル「モーニングスパーク」

 

 

オレガノ、シナモン、ジンジャー、マヌーカなどのオイルが気持ちの良い朝の始まりをもたらします。100%ピュアエッセンシャルオイル。

 

使い方:丹田と仙骨につけて、両手ではさみ呼吸を3回します。

 

▼モー二ングスパーク5mLはこちら

https://shigetajapan.com/products/detail/46

 

 

空間をクリアにするおすすめのアイテム

 

お家の中の空気を浄化するにはお部屋用ディフューザーオイルを使用してアロマディフューザーなどでお部屋全体に香らせましょう。ユーカリとローズマリーの精油が住まいの空間の浄化に役立ちます。

 

ディフューザー用オイル「ブリーズ」

気持ちの良い呼吸に。リラックス感を高めたり、気分をリフレッシュさせてくれる空間をつくるディフューザー用ブレンドエッセンシャルオイル。

▼ブリーズ15mLはこちら

https://shigetajapan.com/products/detail/51

 

呼吸のための限定キット

Easy Breath Kit

 

空間をクリアにし、深い呼吸へ。マスク生活が続く中で浅くなりがちな呼吸へ意識を向ける10%お得な限定キット。

呼吸用ブレンドのお部屋用ブレンドエッセンシャルオイル「ブリーズ」はクリアな空間づくりに。ボディ用ブレンドエッセンシャルオイル「ディープブレス」は鼻の下やのど、マスクに1滴たらして深い呼吸へ導きます。

 

▼Easy Breath Kitはこちら

https://shigetajapan.com/products/detail/348