2018.08.02 16:17

夏のお肌に必要なこと

 

夏は汗を出すことで、体の体温調節をしています。陽に当たるとメラニン色素をだして、肌の内側を守ろうとする。これでメラニン色素がなく、お肌が焼けたものなら、乾燥してしまいますよね。四季折々に、気候に応じてお肌は体の内側を守るために色んな作業をしていて、本当にその複雑さと精密さに驚きます。

 

とは言え、気になるのがその夏の肌疲れ。開いた毛穴を引き締めて、乾燥から肌を守るために、皮脂膜を作ること、お肌のトーンを上げること、この点を集中的にケアしたいものですね。

 

引き締めに欠かせないのがゴールデンドロップス。ローズやヒマラヤナードにはお肌を引き締める作用や修復作用があるので、夏疲れのリカバリーと毛穴の引き締めにぴったりです。そして皮脂膜作りに欠かせないのが良質な植物オイルを豊富に使っているEX オイルセラムです。私たちの皮脂膜と親和性があるのが植物オイルですが、中でもザクロの種子油は人間の皮脂と限りなく近い構造を持っているので、夏の湿度の高い時期にも皮脂バランスを取って、皮脂膜を守ってくれます。この二つを使ってフェイシャルマッサージを行なって、血流を整えることで肌そのものの解毒効果を上げることができます。

 

そして仕上げはお肌のトーンアップに欠かせないローズウォーター。ローズはエイジング効果だけでなく、お肌の透明感を出す成分を持っているのです。フェイシャルマッサージの後に、ローズウォーターを使ってローションパックを行うと、皮脂膜のリカバリーともちっとしたうるおい感が即座にわかります。お肌の夏疲れを感じたら、ぜひやってみてくださいね!

 

現在SHIGETAオンラインショップでは、紫外線のダメージを受けた肌のためのAfter Sun Care kitを発売中です。プリスティンのオーガニックコットン100%でできたフェイスマスクシートをAW ローズウォーターミストにたっぷり浸してフェイスパックまでできるスペシャルな内容となっています!ぜひお試しください。

 

▼After Sun Care kit

https://www.shigetajapan.com/products/detail/158