2018.06.05 11:32

ママンとべべのための製品ができました!

みなさん、こんにちは!今回発売になったのは、お母さんと赤ちゃんのための製品、 ママン&プチシリーズです。 私の妊娠と出産の経験から生まれた製品です。( 等身大の製品づくり!笑)

 

ストレッチマークの予防には、断然一番搾りの植物オイルですが、お腹が大きくなってくると液体だと、つける量も増え、手からオイルが溢れてどうもつけにくいので、固まっているけど、「肌にのせた瞬間にバターが溶けるように伸びて、かつベタつかない。」という効果と使いやすさにこだわり、 バームを作りました。このバームのおかげで、ストレッチマークは一本もできませんでした。 私はこのテクスチャーと保湿力が大好きで、今も使っています。そして、モニターテストでは、一度できてしまった妊娠線( または急に痩せてできてしまった肉割れ線)が消えた、 色が薄くなったと5割の方が答えています。もうできてしまった、と諦めずこのママンモイスチャーバームで保湿してみてください。

 

そして赤ちゃんのためのマッサージオイル。赤ちゃんの肌に適した植物オイルを選び、出産後3日目から産院にバイク便でテスターが届けられ、うちの娘たちはモニターになっていました。オイルの伸びや保湿、そして香りも赤ちゃんの体の匂いとぴったり合うと思います。 新生児は肌が弱くて、香料は精油のように自然なものでも肌の刺激になりやすいので、私たちはアレルゲンを省いた特別処方のカモミールとビターアーモンドのエッセンシャルオイルを使っています。

 

私の二人娘のうちの一人は、肌が敏感なので、使うベビーウォッシュによっては肌が荒れてしまいます。また、日本は乳幼児の13%が皮膚疾患、と世界で最も子供の皮膚疾患が多い国の一つになったというデータが発表され、その原因を紐解き、過度な洗浄、( 頻度や洗浄力のつよい界面活性剤)から肌を守り、赤ちゃんの肌の皮脂膜を保護しながら洗う、というベビーウォッシュを作りました。この中身の7割が保湿クリームというベビーウォッシュは、 日本では珍しいテクスチャーだと思うけれど、 乾燥や肌荒れに悩む日本の赤ちゃんにぜひとも使ってほしいなと思っています。日本のカルチャーとは違う洗い方だけど、それを少しずつ啓蒙して、後天的なアトピーで悩む子供達が少しでも減らすことができたら!と心から願っています。

 

お子さんがいらっしゃらない方も、ベティが表紙になったスキンケアブックと一緒に、ギフトに選んでいただけたらうれしいです!

 

私は自分に子供ができたら、他の子供たちも同じように、もっと大切に守りたいと思い、母になって改めて、こうして母性は社会を守っていくんだなぁと感じてます。SHIGETAの新しい仲間になったママン& プチシリーズをよろしくお願いいたします。

 

ママン&プチシリーズはこちらから!

 

CHICO SHIGETA