2021.12.21 19:00

Happy holidays!

一年の終わりの過ごし方というのは、国が変わると全く違いますよね。
日本では、クリスマスよりもお正月重視の年末年始。だから大掃除や一年の年納め的な要素が大切になりますが、フランスではこの時期のピークは何と言ってもノエルです。
私が今住んでいるタイは仏教国でお正月が4月なので、一番盛り上がるのはやはりその時期。お国柄それぞれです。
バカンスの多いフランスでは、この季節長い休暇を取る人が多いので、私もよくこの時期に合わせて夫とバックパック旅行をしていました。北インド、グアテマラ、メキシコ、インドネシア、、
懐かしいです!兵士が武器を持って護衛する、物々しい雰囲気の身の危険を感じるようなバスセンターで半日バスを待たなくてはならなかったり、自分のリュックと手を鍵で繋いで電車に乗ったり、今からはあんなことはできないな(汗)。。。と思いますが、そういう道のりを得て行き着く絶景との出会いも旅ならではの体験です。
コロナが落ち着いて、娘たちが6歳くらいになって、もっとサクサクと一緒に歩けるようになったら、もう少しディープなアジアをみんなで旅したいなと思っています。
旅の醍醐味は、何と言っても自分の頭の中の「常識」を壊すこと。違う文化に触れること、違う当たり前を体験することは、(その時は大変なんだけれども)ものの見方のキャパの広がり、自分自身に豊かさやライフの深さをもたらしてくれていることに気づきます。
どれだけバーチャルに色々な世界を体験できるようになっても、旅ほど複合的に、心身ともにひっくり返る体験をリアルにもたらしてくれるものはないかもしれませんね。
ほんと、また再び国の間を行き来できるようになるといいですよね。
タイに越してからは、年末年始はCHIVASOM(チバソムの過去記事のリンク入れてください)での施術が主流になっていました。この時期がCHIVASOM一番の繁忙期にあたり、2年前から私の予約をされるので、(2022年の12月もすでに。。)とても忙しかったのですが今年はコロナでキャンセルになり、コロナによって、ようやく静かで穏やかな年末年始を迎えることができるようになりました。それはそれでとても新鮮です。
2021年は風の時代の到来とともに、私にとって怒涛の1年でした。だからこその忙しかった1年の自分をゆっくり労う大切さを感じています。私はどこかのスパでフルコースのトリートメントの予約をしようと思っています。
皆さんは、どんな年末年始をお過ごしになられますか?もし自分1stができていなかった方、ぜひこの時にドーンと自分を大事にすることをしてあげましょう!それでは皆さんも良いお年をお迎えくださいね。
今年も1年SHIGETAを大事にしてくださって、本当にありがとうございました。

CHICO SHIGETA