2021.09.22 18:00

湿度の変わり目のスキンケア

今回は特に湿度の変化による肌のコンデイションが変わった時のお手入れについて、
私が今行なっていることを書いてみたいと思います。

ついついスキンケアってルーティンになりがち。。。もうあんまり考えず、とりあえず「いつもの・・」をつけてしまいがちですが、お肌は季節の変わり目や気温の変化、暮らし方、食べるものによって変化しています。

 

8月の末から今にかけて、私の暮らしの環境はめくるめく変化。
8月末から9月頭は、滞在していた乾燥した八ヶ岳から、まだまだジメッと残暑の残る実家の静岡へ。

9月の頭からさらに湿度の高いタイのバンコクへ。でも、しっかり日光があたらない半分は室内で隔離生活なので、気温は26度くらいでそこまで高くないけれど、寝るときは窓を閉めるので、空調をドライモードで使用。

 

そんなわけで、私の肌は環境に適応するためにフル活動していました。
肌の疲れもあってか、昼間は肌は湿度によってしっとり感があるようだけれども全体的には、肌は乾燥気味でした。それでも、湿度と暑さで出てくる皮脂によって、なんとなく肌をすっきりと気持ちよくさせたい感じ。

という肌のニーズに合わせて、私が行なっていたスキンケアは、とにかく「皮脂膜をいたわるケア」環境や湿度の変化に合わせて、皮脂のバランスを整えること。

 

そこで

〈クレンジング、洗顔〉クレンジングミルク(AWシリーズまたはバランシング)私はその日の気分で変えていました。そして、週2回クレイをティースプーン半分くらいクレンジングに混ぜて使っていました。

〈化粧水〉バランシングモイスチャーローションをたっぷりめになじませる。

〈オイル美容液〉バランシングオイルセラム半プッシュで軽くマッサージ

〈保湿〉バランシングモイスチャークリームで保湿と皮脂を強化

 

これをベースとしながら、週2回のクレイを使う日に、デュアルHAコンセントレートをしっかり入れ込み、少量のバランシングモイスチャークリームで整えるというケアをしていました。

 

そして、先週自宅に帰った今も、暑くて高い湿度。お肌はまだ適応中なので、続けて上記のケアをしています。でもこの週末ですっかり日焼けをしてしまったので、デュアルHAの頻度を増やそうかな?湿度の変化だけで、肌のコンディションも変わりやすいので、皮脂膜を守るだけで、乾燥を防いだり、肌荒れを防ぐことにもつながります。そうして、だんだん秋の気持ちの良い季節へと移り変わっていきますね。
みなさんのお肌も心も健やかでありますように。

 

 

CHICO SHIGETA