RED+ アールイーディー プラス

抗酸化の大きな役割を担うローズヒップ、ラズベリー、ザクロこの3つのオイルを独自の配合でブレンド。
オメガ3と6を豊富に含み、フリーラジカルに対抗できるよう肌力をアップします。

ブレンドについて

  • ローズヒップ

    ローズヒップオイルは、アンデス山脈の南で採れる野生種のバラの実より抽出されたシードオイルで、ビタミンAとビタミンCを豊富に含んでいます。ローズヒップオイルは、脂肪酸オメガを35%、脂肪酸オメガ6を45%配合という抗酸化にとって黄金比とも言える絶妙なバランスを保有しており、肌細胞の構築を助ける働きがあります。そのため、肌組織を丈夫にして肌の弾力アップと肌バリアを強くします。また、乾燥肌やエイジングケアの必要な肌、日焼けした肌の保湿と活性化に効果があり、シワの予防にも効果的です。

  • ラズベリー

    オメガ3脂肪酸を含む多価不飽和脂肪酸や抗酸化作用の高いトコフェロールやトコトリエノールを豊富に含んでいます。トコフェロールには、ガンマトコフェロールとアルファトコフェロールがあり、フリーラジカルを除去する働きを促進し、油分のバランスをとります。

  • ザクロ

    ザクロはとても栄養価が高く、美容また薬効目的で使われることも多く、抗菌、抗炎症、治療力に優れ、肌のハリや引き締めに効果的です。ビタミンA、C、E、Kを豊富に含み、シワの減少やエイジングケア効果もあります。
    また、抗酸化作用が非常に高く、肌細胞のターンオーバーやフリーラジカルの除去を促し、シワの形成を防ぎます。